読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

“Was it real? Or was I dreaming?”

あの日に戻るとしても同じ路選ぶだろう

嵐担がSexy Zoneに沼落ちした話。

Sexy Zone 相葉雅紀 菊池風磨

 

 
まず。初めに。

すごーく前のことになりますが前々回の初めての記事、自己満足のためだけのもので書き始めたのですが、折角書いたし知り合いが2、3人見てくれたらいいなぁと思いながら投稿しました!それが!!たくさんの方が見てくださってて、わざわざリプ下さる方もいてめちゃくちゃ嬉しかったです!ありがとうございました!!(;;)もっと綺麗に投稿したかったんですけど見映えが悪くなちゃってたので近いうちに書式なんとか整えたいと思ってます…。(どこまでも自己満足。←)相葉くんBDにも1つ上げたのですが、なんとか間に合わせたのもあって、急いで書いた感。笑
それでも、読んで下さってる方もいて本当にありがとうございました!!!

 

 

さてテストも終わりました!春休みです!レポートにも追われながら、書きはじめた記事です。書きかけのまま本格的にテストに突入して、やっと書き上げられました。脳のキャパが少なくて、あれこれやることが増えていくとすぐにいっぱいいっぱいになっちゃうので、時間がないときにこそTwitterのTL眺めている時間が、私の脳的には結構大事な時間な気がします。それはそうと、しんどい時のジャニーズってなんであんなに元気貰えるんですかね!?パワーすごくないです!?!?!?エナジードリンクとか栄養ドリンクが苦手で飲めないんですけど、それよりも自Gを少しでも見られたら結構回復します。好きなものってすごい。ジャニーズってすごい。

好きなことをアウトプットしたいなぁと思って、レポート中の気分転換に何か書きたかったんですが、全くテーマが思い浮かばず…。なんせエネルギー切れに近いので、書きかけのものも進まない。ぼんやり考えてたら、頭の片隅から『あぁ!これ書いてみよう!』ってものが浮かんできました。それがこれです。最近Twitterを眺めてたら『あなたが自Gに沼落ちしたキッカケはなんですか?』というツイートを見かけることが多くなって、密かに私も気になる話題でした。何番煎じのお話か分かりませんが、今までいつからこれが好きだとか分からなくて、あんまり考えたことも無くて、懐古したくなったのでこの機会に書かせていただきます!
(※ここで言っておきますが、この記事めちゃくちゃ長いです!それでも読んでくださる方は続きをどうぞ!!汗)

 

 

 

現在、私はSexy Zone菊池風磨くんを好きになってもうすぐ1年になります。“ド新規”です。そもそもの自担は嵐の相葉雅紀さん(もう最近相葉くんをフルネームで言うとき、“相葉雅紀くん”なんて言えなくなちゃった。笑)。本格的に“ジャニオタ”になったのは、2009年の嵐が10周年イヤーに突入し、毎日嵐を見ない日は無いというくらい嵐のメディア露出が増え始めた頃。嵐ファンがたくさん増えはじめたあの時期に、私は嵐を好きになった内のひとりです。当時中学生だった私は周りの友人の影響で、アニメやボカロに夢中でした。その一方で妹殿が嵐をよく見るようになりました。でも2010年8月にリリースされた『僕の見ている風景』のアルバムは私もめちゃくちゃ聴いていた記憶があるのでいつの間にか、私も嵐ファン。

 

その頃から、初めて“アイドル誌”なるものを買うようになり、もちろんお目当ては嵐だったけど、当時小中学生に大人気だったNYCとか同世代の人たちが載っているJr.のページも大好きでよく読んでました。(今はお目当てのカットがあるとすぐ買っちゃうけど、昔はお小遣いで月に1冊とかだったから1ヶ月かけてすごい大切に読んでた。)

 

小学生のときは『修二と彰』がめちゃめちゃ流行ってたりだとか、(当時めちゃくちゃギラギラしていた彼らがデビュー前後の頃だったらしいと知ったのは、つい最近)KAT-TUNを深夜の冠番組も録画して見るくらいよく見てたし、特に見る機会が多かったっていう単純な理由から赤西くんと亀梨くんが好きだったけど、いつの間にか見なくなっちゃってて、“ファン”と言えるほど追っかけてもいませんでした。

 

それから中学生になって嵐を見るようになって、久しぶりにジャニーズを見てみたらこんなにJr.っていっぱいいるんだって。小学生の頃には知らなかったことばかりで、ギラギラしてたKAT-TUNも相変わらず素敵だったけれど5人でわいわいと楽しそうにする嵐が新鮮でこれもアイドルなんだー。って。うまく言えないけど、初めて見たアイドル誌にはそんなキラキラでかっこよくて楽しそうなお兄さんたちがたくさんいた。

 

その中でも初々しくてキラキラしててフレッシュだったNYCのお兄さんたち3人。それでも、プロフィールの生年月日を見てみると私の3歳年上で。すごいなぁと思っていたんだけど、同い年の人って居ないのかなぁってすごく思ってて。

その約1年後、2011/09/29『Sexy Zoneデビュー発表記者会見』を次の日朝のWSで紹介されるメンバーを見て、勝利くんが同い年だと知った時は『同い年の男の子がデビューした!』と思ってすごく嬉しかったです。その時はそれだけ。その後すぐにセクゾを応援し始めるでもなく、学校と部活優先の生活を送っていた私はFCに入れるでもなく、しばらく嵐の茶の間ファンを続けます。

 

それが月日は巡って、2015年大晦日。久しぶりにアーティストとしてのみの出番となった嵐を楽しみにして、紅白歌合戦を見てたら『えぇ!?菊池風磨くん、めちゃくちゃビジュよくなってない!?かっこいい!!』とは思ったもののその時もそこで終わり。スターウォーズのコスプレするらしいと聞いていた嵐の方がめちゃくちゃ楽しみで、見たら見たで騒いで。笑

紅白が終わったらそのあとのカウコンの司会をする嵐を楽しみにして。次から次によく見るなぁ、なんて毎年毎年、思うけど本当に年末って、忙しいの!!!!!!!嵐本人たちも毎年言ってくれるけど、露出が多い分追いかけるファンも大変なの!!でもキツイとかしんどいとか全くなくて、まさに嬉しい悲鳴って感じなの!!!!!!

と、脱線しましたが、このカウコンが多分私が風磨くんを好きになった入口です。風磨くんのお父さまが『ARASHI』を作られた方だというのも、風磨くんが翔ちゃんをリスペクトしているのももちろん知ってたけれど、あのコラボ『ARASHI』は反則じゃない!?翔ちゃんも風磨くんもカッコよすぎじゃん!!!!!!何度繰り返し見たことか!!!!!!!!!!

しかしその私、そのカウコンのほんの数時間前の紅白はHDDの容量確保に追われてたせいか、録画に残ってません!!無念!!(それに気づいたのは、"16夏あたり。遅い。)

 

カウコンのカッコよさにやられて、その後何度もあの場面をリピしてたんですがまだその頃は沼の淵を覗いてたくらいだったんですよね…。がっつりSexy Zone沼に足を踏み入れたのは、それから約1ヶ月後。不定期に会っている友人と遊んだ時。お互い嵐ファンってところで、仲良くなってその日も例に漏れず、(嵐の)近況やら(ヲタ活の)近況を報告し合っていた最中、お互いセクチャンにハマっていることが判明!!笑笑

連絡は定期的に取り合ったり、Twitterも見ていたりしていたものの、お互いそんな素振りは無く…本当に偶然。共通点ってすごいですね。初対面の人と話すときに、共通点を探すっていう話術には無敵さを感じます。それくらいそこから2人のテンションが一気に上がりました。笑

いや別にそれまでもテンション低いわけじゃなかったんだけど、お互いそんなに早口でも無いのにそこからはマシンガントーク。笑

学校とか友人に、同じくらいのヲタ話を出来る友達も居ないので その子と遊ぶことが今まで存分にヲタ話を出来る楽しみの1つだったのに、また共通点が1つ増えてしまった喜びのあまり、その日の帰りのバスで仲良しのセクガルフォロワーさんに色々指南していただきながら軽率に『Welcome to Sexy Zone』をポチる。

 Welcome to Sexy Zone(初回生産限定デラックス盤)(DVD付)

 

 

これがすべての沼の始まりでした!!!!!ありがとう!!!

友達のYちゃんもセクガルのフォロワーさんも、久しぶりの5人でのアルバムの発売が発表されてたタイミングも、Sexy Zoneの沼を覗いてた私を深い沼に落としてくれた。全てが優しい世界。

 

それからは嵐のWorksが放送される時くらいしか録画しなかった少クラも、アルバムのプロモーションでメディア露出が増えたセクゾさんたちも、TVなら録画するし雑誌が出るというなら買うし、嵐が出なくなってきてから買っていなかったドル誌も買うし、ありとあらゆるSexy Zoneさんをチェックチェックチェック…の毎日。毎週木土曜日の嵐さんとそれぞれ個人のレギュラーなどをチェックするだけで慣れきってた毎日に、新しいことが加わって本当に楽しい毎日でした!ちょうどタイミングが春休み期間だったということもあり、今考えると色んなタイミングがいい具合に重なり合ってたんだなぁとも感じます。バイトして自分でお金を手に入れられるようになってやっと嵐のFCに入った一昨年の冬、その次の夏の始まりにはセクゾのFCにも入り、夏休みには初めてのセクゾ現場“風 are you?”にご縁を頂いて入らせてもらい…は~!やっぱ風磨くん最高!!新規ながらに前作“風 is a doll?”のDVD(Summer Paradise in TDC~Digest of 佐藤勝利「勝利 Summer Concert」/中島健人「Love Ken TV」/菊池風磨「風 is a Doll?」 [DVD])をソロコン開催が発表された時点で購入して、予習して行ったつもりでしたが、なにか言葉にしたくてあの夏を思い出しても出てくるのは悩ましげなため息ばかりで、柄にもなく恋する乙女になってしまったような自分に心底驚きます。風磨くんって、本当にすごい人なんだ~。すごくてかっこよくて、さりげなく進む先を照らしてくれるような、そんな人でありたいと思わせてくれる人なんだ。

 

 

そんな感動から約5ヶ月経った"17/01/25!!

 Johnnys' Summer Paradise 2016発売!!

しかも編集入りまくりだった前作から、今作は5人の4つの公演全てをほぼノーカットで収録と言うじゃないですか!!!

ありがとう!!PONY CANYONさん!!!!!!

"16冬、5周年のアルバム(

めちゃくちゃ発売が楽しみでした!発売日はテスト真っ只中だったので、ひたすら我慢してやっと先日!友人Yちゃんとしっかり見てきました…Sexy Zone最高だったよ。上手く言えないからまた何か浮かんできたら、その時は私なりに文字にしたいと思います!

 

思い返せば好きになってから1年とは思えないほど、楽しくて濃くて充実した日々をSexy Zoneとともに過ごしてきたなぁという感じでした。キッカケから最近のことを書いたので、丸々ウェルセクのこととか時かけのことなどなど飛んでますが、どれもワクワクして見てました。好きになりはじめの今だから楽しめる感覚かもしれないけれど、5周年というタイミングで好きになれてよかったなぁと本当に思うし、これから待っている10周年、15周年に向かう彼らが楽しみだし応援していきたいなぁと思います!

 

っと後半は、Sexy Zoneと風磨くんの事ばかり書いてきましたがしかし!!変わらずに嵐と個人の番組は、チェックしています。いわゆるグループ掛け持ちになっただけで、どちらのグループも好きです。嵐だけを追いかけていた頃よりも、TVや雑誌、CDDVDなどにかける時間やお金は確かに増えたけれど生活に無理のない程度に、やり過ぎない程度には心がけてます。最近、Twitterのフォローフォロワーさんたちでも掛け持ち担の方をよく見かけるようになった気がします。昔は私のTwitterアカウントは完全に嵐アカウントだからって言ってTLに嵐以外の情報が流れるのが嫌だと思う時期もありました。今思えば何言ってんだって感じなんですけど、そう言う気持ちも分からなくもないです。けど今だから言えることは掛け持ちになって楽しかったことって、本当にいっぱいあって。どちらも100:100を注ぎたい。それが以外と難しかったりだとか。50:50でバランスをとってみるだとか。今まで100%注いでたものを40%にして、残りの60%を新しいことに注ぐ。それもまたアリだと思っていて。好きだから。好きなものは、大切なものを見失わない程度に追っかけていくことが楽しくて幸せなんじゃないかなぁと思います。

 

めちゃくちゃ長くなりましたが、これが私が嵐からジャニーズを好きになり、Sexy Zoneそして菊池風磨くんに落ちたお話です。ここまで読んでくれた方いるかな?もし居たとしたら、本当に最後までありがとうござました。また何か書いたら、読んでもらえると嬉しいです。

 

では!!また!!

 

きっとこれからもMagicalでMiracle!

相葉雅紀

 

相葉くん34歳お誕生日おめでとうーーー!!

 

f:id:yolo_na622:20161224001147j:image

 

Mステはご覧になりましたか??トークコーナーでは何も無かったものの、曲中に潤くんがちゃんとお祝いしてくれましたね!個人的には相葉くんは例年通り、トークコーナーでお祝いされるのを待ってたところ(割とソワソワしてた気がする)で、トップがキタ!と思ったら紅白の方のお話でそのまま曲になっちゃって今年はお祝い無しかなぁって思ってたところで、曲中に潤くんが言ってくれてビックリした。っていう感じがしました!いやー、それにしてもめちゃくちゃ可愛かったです。ビックリしたお顔。33歳最後の日の相葉くん、そして、嵐さん素敵な相葉くんのお誕生日の始まりをありがとう!!

 

ってことで毎年Twitterでお祝いツイしてお祝いさせてもらってますが、今年は折角はてブがあるんだし色々はこっちで書かせていただこうかなぁって思って。33歳の相葉くんを振り返っていこうかなって思いました!!(本当は12/24 0:00に更新するつもりだったのにこんな時間(只今12/23 23:30)で、もうこりゃ間に合わない。24日中に完成を目指す。笑)

 

っとそれでは、相葉くんの2015/12/24から2016/12/24までを振り返ってみようと思います!!

 

2015/12/24〜12/31

 

f:id:yolo_na622:20161224230241j:image

 

お誕生日当日は『ARASHI Japonism Tour』東京4Days公演の2日目で、ステージ上でみんなにお祝いされたんでしたね〜!!ステージセットの両端の赤い柱を模したデコレーションがされた、ケーキが用意されてたそうで後日何かに掲載されてたのを見た気がします。紅白も久しぶりにアーティストとしてだけの出演で、STAR WARSとのコラボ企画もかっこよかった。その後の嵐でカウコンの司会。私の大好きなマスカレード(Japonismツアー衣装)を着てくれてて、相葉くんが映る度に『可愛い、可愛い』言っていた記憶が…。っとここで、4月期に月9主演を務めた相葉くんの2015年が終わりでした!

 

 

2016年1月

  • 1/1『嵐旅館SP』
  • 1/3『コレカツ嵐』『VS嵐2016賀正新春豪華2本立てSP』
  • 『ジュレーム』にCM起用

 

お正月特番の相葉くんが、めちゃくちゃに可愛かったです!!(いきなり雑)ジュレームに起用された時も、Twitterがザワザワしたなぁ。笑

 

 

2月

  • 2/24 Single:『復活LOVE』リリース

 

新曲かぁ。と聴いてたら最後の“おかえり”に不意打ちされて、一体どれだけの葉担が悩殺されたことか!!!葉担だけじゃなくて、嵐担みんなやられてたよね…。山下達郎さん、竹内まりやさんとの共作ってだけですごいのに、斗真くんとのMVっていうのも2016年1枚目から豪華だった。

 

 

3月

  • 『エバラ黄金の味』にCM起用
  • 『キリンメッツ』新CM(AYBER登場)

 

エバラのCM、夏によく見たイメージだったんだけど3月だったんだねぇ。メッツのAYBER好きだったなぁ。ゲーム頑張って、待受け貰った思い出。コスチュームもかっこ良くて、好きだった。終わってしまったのが悲しい。

 

 

4月

  • カルビー フルグラ』CM起用
  • 4/5〜『NHK グッ!とスポーツ』スタート
  • 4/23〜8/10『ARASHI“Japonism Show” in ARENA』(4月は4/23〜24のサンドーム福井で全3公演のみ)

 

グッスポ始まってまだ、1年も経ってないことがすごく驚きなんだけどそれくらい相葉くんのマスター姿、板についてきましたよね!相葉くんのインタビューする姿が、キャスターの方とはまた違って良い意味で“ゆるいスポーツ番組”が見やすいなぁって思います。

 

 

5月

  • 4/23〜8/10『ARASHI“Japonism Show” in ARENA』(5月は5/7〜8の広島グリーンアリーナで全3公演のみ)
  • 5/18 Single:『I seek/Daylight』リリース

 

被災地熊本に応援メッセージCMが放送された5月。個人のお仕事はレギュラーのみだったけど、新曲リリースで2週連続Mステ出演したり、アリーナもあったりでお忙しいそうだった。

 

 

6月

  • 6/18〜26『嵐のワクワク学校2016〜毎日がもっと輝く5つの自由研究〜』
  • 『キリン 47都道府県の一番搾り篇』CM始まり

 

6月はアリツアなしで、ワクワク。今年もワクワク行けずだったけど、天然を炸裂させたらしいという噂は聞きました。笑

 

 

7月

  • カルビー ポテトチップスクリスプ』CM起用
  • 『パズドラ』新CM with 小瀧くん
  • 7/2『THE MUSIC DAY 夏のはじまり』
  • 7/18『2016 FNSうたの夏まつり』
  • 7/20『ホンマでっか?!TVスペシャル』
  • 4/23〜8/10『ARASHI“Japonism Show” in ARENA』(7月は7/23〜24の静岡エコパアリーナ、7/30〜31の鹿児島アリーナでそれぞれ3公演ずつ)

 

MUSIC DAYはジャニーズシャッフルメドレーで、相葉くんと風磨くんが同じグループになって軽率に沸いた思い出…。笑

FNSのBeautiful daysとI seekも爽やかですてきだったなぁ。ホンマでっか?!ににのあいが出ることにもびっくりしたし…。(あれ、そういや私、あのホンマでっか?!ちゃんと見たかな…?)

 

 

8月

  • 4/23〜8/10『ARASHI“Japonism Show” in ARENA』(8月は8/6〜7の長野M-WAVEで2公演、8/9〜10の横浜アリーナで3公演)

 

8月は私個人的に忙しくてあまり、アラシゴト追えてなくて…相葉くん個人のお仕事はレギュラーがほとんどだったかな??(オリンピック関連でとにかくたくさん翔ちゃんを見た記憶が強い。)

 

 

9月

  • 9/14 Single:『Power of the Paradise』リリース

 

この辺りも前半は日本にいなかったから、全然追えてなかったし、Twitterで見るリアタイ勢のツイートを頼りに生きてましたけど、相葉くん夏だけど例年より痩せすぎずよかった!!(;;)ちゃんとご飯食べてるの!?って、いつも夏になったらTVの向こうに叫んでるんだけど、今年はあんまり言ってない気がする!

 

 

10月

 

10月はアユハピアルバムの情報解禁だったり、嵐スタジアムあったり、流星くんと代行調査で放送部を立て直そうとしたり、ただでさえレギュラー番組で忙しそうなのに、そのレギュラーがまたロケとかばかりだからすごく大変そうだな。大丈夫かな?っていつも思う。

 

 

11月

  •  11/11〜"17/01/08『ARASHI Are You Happy? Tour』(11/11〜13:札幌ドーム、11/19〜21:東京ドーム①)

 

いよいよアユハピツアーがスタートした11月。Amoreの演出が気になるところ。紅白単独司会が発表されたのも、11月だったっけ?流れてきたレポMCで見た単独司会に不安がる相葉くんに、メンバー全員でフォローする嵐さんが可愛すぎて(;;)♡

 

 

12月

  •  11/11〜"17/01/08『ARASHI Are You Happy? Tour』(12/02〜04:京セラドーム大阪、12/16〜18:ナゴヤドーム、12/26〜28:東京ドーム②)
  • 12/23『Mステ スーパーライブ』

 

これからの相葉くんの予定

 

先月から怒涛の年末音楽番組が始まって、スペシャル番組の収録もあって紅白の準備もしてって、めちゃくちゃ大変そうで相葉くんの体調が心配なんだけど以前ほど、もろにお顔に出ることは少なくなってきてて、大人になったのかなぁって。(もう34だぞ。ニコ)でもすぐ体調崩しやすい相葉くんだから、年明けにはツアーラストも控えてるしまだ少し慌ただしい日が続くけれど、春前にはゆっくりお休みして欲しいなぁって思います。

 

 

以上、33歳の相葉くんの1年でした!ざっとでしたけど今年も相葉くんをたくさん色んなところで、見れた1年でした。ただでさえ多いレギュラー番組に今年はグッスポも始まり、嵐でオリンピックの関連の特番もやりましたねぇ。あれからもう半年弱。早い。笑

毎年毎年相葉くんの好きなところは増えていくばかりで、色んなところでお仕事をするたびに関係者の方ですらファンにしてしまう相葉くん。本当に素敵です。嵐を好きになってまだ6年ほどですが、こんな“こんな大人になりたい”って初めて思った人は相葉くんで。そう決めた時から、私の憧れの人はずーっとこれからも変わらず“嵐の相葉雅紀”さんです。(いつもは“相葉くん”って言ってるけど、年々“相葉さん”って呼び方の方がしっくりくるきがしているよ。)中高年時代に受けた影響って大きいと私は思っていて。そんな時期に相葉くんを知ることができて、画面や紙面越しではあるけれど色んなところで見ることができて、よかったなぁって本当に思う。

 

優しいお兄さんから大人の男性へ、1年毎に変わっていく相葉くん。これからいよいよ紅白に向けて、ラストスパート。不安になってもファンがTVの向こうで同じくらいドキドキしながら温かく見守ってます。そしてなによりきっと、嵐のみんなが応援してくれてるから大丈夫!!『最悪、嵐のパフォーマンスは俺らに任せて。』って潤くんも言ってたし。笑

34歳の相葉くんの最初の大きなお仕事。無事に成功しますように!!(願わくば相葉くんが優勝旗を持てますように!笑)相葉くんと架純ちゃんの司会、すごーく楽しみです!!

相葉くんのこれからの1年が、34歳も変わらず笑顔で幸せな(体は壊さない程度に)大活躍の年になりますように!なんとか24日に間に合いました!!(現在 23:55、ギリセーフ!!)

(重めなオタクなので、特に面白いことも言えずこんなでごめんなさい!汗)

 

 

 

スケジュール引用元:Johnnys net/Johnnys web

 

セクガル新規が“Sexy Zone”と“嵐”について考えてみた。

Sexy Zone

 

 

初めて書かせていただきます!

嵐の自担は相葉くんSexy Zoneの自担は風磨くんです。

よろしくどうぞ!!!

 

去年の今頃までは全力で嵐さんを追っかけておりました。えぇ。

しかし!!今年の初め頃。あの!!タグに出会い、この人たちってこんなに面白いグループだったの!?と知りました。

 

#セクガル的ちょっと懐かしい選手権

このタグですよ…。そして見てしまったセクチャン。一気に沼にハマりました。(Sexy Zoneとは - はてなキーワードを好きになってもうすぐ1年が経とうとしてるんですね。月日は早い。)

まぁ、私がSexy Zoneを好きになった経緯なんてそんなのどうでもいいんです!

そんなことより浮かんできた気持ちとか言葉を記しておきたいことがあったんです。

しかもあと1時間足らずで、記念すべき11/16に…!!とか言いたかったんですけど、ちまちま書いては編集しを繰り返し、最初に書き始めて随分時間が経ってしまいました(約2ヶ月)。…やぁっとの初投稿です!!(涙)

 

さてさて、話はSexy Zoneに戻りますが、

先日放送されました『嵐にしやがれ』や今年の春に放送された『VS嵐』などなど、今年(言うなれば年始のカウコンからですかね!)はたくさん嵐とSexy Zoneの共演を見ることが出来ました。そこで!嵐担から見るSexy Zoneそれぞれを私なりに解説してみたいと思います!

 

さぁ!参りましょう!!

f:id:yolo_na622:20161214173440j:image

 

まずは最年長中島健人くんです。まずはざっとプロフィールを!

 

f:id:yolo_na622:20161214173419j:image

 

中島 健人(なかじま けんと)

メンバーカラー:青

出身地:東京都

生年月日:1994/03/13

星座:うお座

血液型:A型

 

彼がバラエティーなどで紹介される時の枕詞は“神対応”だとか“ラブホリ王子”なことがほとんどですが、の最年長、智くんっぽいなぁと実は思ってます。

と言うのも、メンバー5人での座談会企画なんかがよく雑誌で行われてるんですが、彼は暖かくメンバーを見てる時が結構あるんですよね。

入所間もなくデビューした“ちびーず”の3人を支え導いてきた“ふまけん”の2人に共通して言えることなのですが、3人の話が盛り上がってくるとふまけんはほとんど聞き手に回り、所々言葉の補足に入るというパターンが多い。特に健人くんは(例えば“しやがれ”や“VS”のような)誰かがリーダー的役割を務めなければいけない場面では積極的に発言をしていきますが、グループ内で話すとき(特にこれもまた4人が話で盛り上がり始めた時)は、静かに暖かく見守っている(所々相づちを打ちながら聞いている)ことが多いです。

(これ!というものをお見せしたいのですが、話の内容とかでは無くなんせ雰囲気なので特に12月号の各アイドル誌さんでは5周年座談会企画が行われており、これまでの軌跡や5人それぞれの気持ちについて語っているものが多く、15周年の嵐の座談会企画が思い出されるのでよろしければご購読下さい!POTETOさんの12月号の表紙はSexy Zoneなのでぜひ!!)

 

duet(デュエット) 2016年 12 月号 [雑誌]

duet(デュエット) 2016年 12 月号 [雑誌]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

POTATO(ポテト) 2016年 12 月号 [雑誌]

POTATO(ポテト) 2016年 12 月号 [雑誌]

 

 そして、健人くんは陰の努力者でもあるんですよね。しやがれでもトークに上がってましたが、まさに“Mr.プロ意識”にふさわしいと思います。私は健人くんの話を聞いて陰の努力を知ると、若かれし頃の智くんのエピソード(京都時代のエピとか)に重なるところがあります…。健人くんの努力の凄さは、しっかりと書いてくださってる方がいると思うので調べてみて下さい!(急に丸投げ。)

 

 

そしてそして“ふまけん”のもう1人、中島健人くんの相棒。菊池風磨くん!!

 

f:id:yolo_na622:20161214174122j:image

 

菊池 風磨(きくち ふうま)

メンバーカラー:紫

出身地:東京都

生年月日:1995/03/07

星座:うお座

血液型:A型

 

彼が翔ちゃん兄貴と慕い、リスペクトしていることは周知の事実ですよね!!『しやがれ』では自らを“インテリ担当”と言っていましたが、私個人的には翔くん潤くんっぽいなぁって思っています!

今年の夏にサマパラにご縁があって行かせていただいたのですが、それまでの私の中での風磨くんのイメージは現役大学生のウェイ系男子で、頭の回転速くて言葉選びが丁寧で頭がおかしい(ホメてる)人だったんです。

 

でもサマパラを見てびっくり。

 

こんなに素敵なステージを作る人なんだと。

ストーリーを作っていく人なんだと。

空間の作り方がすごく上手い。

 

新規のセクガルながらに一応、昨年の“風 is a Doll?”

Summer Paradise in TDC~Digest of 佐藤勝利「勝利 Summer Concert」/中島健人「Love Ken TV」/菊池風磨「風 is a Doll?」 [Blu-ray]
のDVDを見て(これもまた最高だったし、生で見れなかったことを少し悔やんだ)予習して行きました。風 isがどんなものだったのか、レポも色々読ませて頂いて。風 isメンバーと過ごした夏は、ファンにとってもメンバーにとっても忘れられない大事な夏の思い出になっていたこと。何を見ても聴いてもすごく感じました。『今年のソロコンはすごい高いハードルを越えないといけないんだなぁ。大変だなぁ。』と新規ながらに感じるくらい。さぁ、2016年夏の風磨くんを知る準備は万端にして行きました。(わくわくしすぎて気づいてなかったけど、そういえば私にとってこれがジャニーズで初遠征、初一人現場でした。笑)

 

それがこの菊池風磨くん、また新たな仲間と新しいメモリー作ってたんですよ~!!

これまた語り始めたら長くなるので、またいつか。笑

彼のJ-webの連載を読めば特に感じられると思うのですが、櫻井翔イズムは完全に継承しています。でも根はすごく真面目で試行錯誤しながらもしっかり、彼なりのビジョンがあって自己プロデュース力も高い。きっとまだまだ知らないことばかりだし、菊池風磨くんってそういう人なんだなって感じがしています。全部が風磨くんの色じゃなくて、どこかに余白が見えるような。その色一色に染まってるんじゃなくて、色々な方と交流がある翔ちゃんと潤くんのような。バラエティー、キャスター、アイドルetc...その時々で自分を変えていける翔ちゃん。様々なジャンルや人からアイデアを吸収して新しく、作品をプロデュースしちゃう潤くん。嵐で例えるなら風磨くんはそんな感じのところがある。普段澄ましている(スカしてる?)ように見えることもあると思いますが、それは多分“人見知り”で“照れ屋”なところもある。(天真爛漫に見えて実は人見知りの相葉くんっぽい。)あと結構風磨くんって内弁慶。推しなので、あれやこれやまだまだ言いたいんですがややこしくなりそう(もう既にごちゃごちゃだけど。笑)なので、この辺で。

 

 

Sexy Zone3人目はあの“顔面人間国宝級&永遠の0番(センター)”佐藤勝利くんです。

 

f:id:yolo_na622:20161214174756j:image

 

佐藤 勝利(さとう しょうり)

メンバーカラー:赤

出身地:東京都

生年月日:1996/10/30

星座:さそり座

血液型:A型

 

彼もねー、また人見知りなんですよね、多分。(本人は認めてないようですけども。)なので、基本猫かぶってます。笑

ボケが乱雑しがちなSexy Zoneでは、勝利くんのツッコミは必要不可欠ですが彼もボケたいらしく…そのボケがこれまたハイレベルなものが多い。笑(=よく分からない。(笑)でも勝利くんが満足げに楽しそうに笑ってるからそれをただ見ていたい。(笑))

伝説の番組“Sexy Zone Channel”や“カラフルEyes”、“Welcome to Sexy Zone”のメイキングなどなど特典DVDでは時折、そのボケを見ることができます。

(気になる方は、やっとSexy Zone Channelがしかもメンバー本人たちが選ぶ“神回”が気軽に見られるようになりましたのでこちらをぜひ!Sexy Zone 5th Anniversary Best (初回限定盤B)(DVD付)

 

 

…話が逸れました。笑

グループに必要不可欠なツッコミは、メンバー同士でのトークでも発揮されMCや仕切りを務めることも多々。“Sexy Zone Channel”や“少クラ”でのタイトルコールは彼に任せられることが多く、翔ちゃんのポジションと言っていいと思います。

 

また、芸術にも関心が高く特に音楽に関しては流行りのJ-popから邦・洋Rock、クラシックなど多ジャンルの音楽を嗜み(ライブ会場での目撃情報や本人からの報告も多々。)、今年の夏には1人で1週間イギリスに旅行に行くなどフットワークの軽さも伺えます。(そのフットワークの軽さは、まさに翔ちゃん&潤くん!)

あ!あと彼、ギターが弾けたり(そういえば、ニノとギタートーク出来たかなぁ。笑)、太鼓が叩けたり、ホルンが吹けたり(2017年3月公開の『ハルチカ』でホルンを吹く姿はたくさん見られると思います!見てね!)、今年のソロコンでも披露しているのですが、色んな楽器が出来ます!多才!(ちなみに健人くんはピアノが弾けるよ。)

 

 

さぁて!!お次はご覧のとおり、天真爛漫で天然(おバカ?)の愛されキャラ松島聡くんです!!

 

f:id:yolo_na622:20161214174952j:image

(天然キャラとか言っておきながら、聡ちゃんこんな大人っぽいお顔もするんだもんな。)

 

松島 聡(まつしま そう)

メンバーカラー:緑

出身地:静岡県

生年月日:1997/11/27

星座:いて座

血液型:A型

 

VSや夜会でご覧の通りの彼。笑

天然で努力家でミラクルを巻き起こす、いつもニコニコでメンバーカラーは緑、しやがれでも言ってた通り“バラエティー担当”の2代目相葉雅紀のような聡ちゃん。本当に10代20代の頃の相葉くんに重なるところが多々あります。そしてプライベートに謎が多い!(おぉ?これはプラベが謎だと葉担TOP(*.゚ω゚)でもおっしゃるあの相葉雅紀さんと同じでは…??)今年に入って勝利くんとプラベでも遊ぶことが増え、ラジオや雑誌などで時折報告してくれていましたが、最近は勝利くんが誘っても『スケジュールがいっぱいで…。』と断られるそう。勝利くん曰く、謎らしい。アニメや漫画も大好きで、1度ハマると寝るのも後回しにして見ちゃうそうです。そうなると食生活も疎かにしちゃう聡ちゃんは、ふまけんに心配されて健人くんに焼肉に連れて行ってもらったり、風磨くんにお手製のカレーを振舞ってもらったりします。((*.゚ω゚)『あいばさん家に行って、豚の生姜焼きを食べました。』(*.゚∀゚)『俺は寝る時間を削ってゲームをしているんじゃない。ゲームをする時間を削って寝てるの。』…あれ、これどこかで聞いたな??)あ。ちなみに勝利くんと聡ちゃんは年齢が1個差で、関係性的には、

勝利→→♡←←←←←←←←

って感じで、聡ちゃんが勝利くんのことを(。^∪^)『しょーり』と呼ぶのに対して勝利くんは聡ちゃんのことを(☆u∂)『そぉ』とか(☆u∂)『聡くん』とか(☆u∂)『松島』って呼んだりします。ちなみにセクガルの間で二人のコンビ名は“しょりそう”です!!にのあいクラスタのそこのあなた!!しょりそうのこと気になってきませんか!?(にのあいホイホイを置き逃げ。) 

 

f:id:yolo_na622:20161214175201j:image

(伝わりますか…?!この溢れるDK感!!でもこれ、撮影されたの今年なので二人とも立派な社会人という事実…。(頭抱え))

 

しかし、そんな愛されキャラの聡ちゃんですが一度踊り出すと全身を大きく使ってパワフルなパフォーマンスを見せてくれます。ギャップ!!オリジナリティーも多めですが、ダンスのキレは智くんにも目に留めてもらうほどは充分にあると思います。個人的には、今後もっとダンスの幅を広げたり、将来はSexy Zoneの振りをつけて欲しいなぁなんて思ってたりはします。 

 

あとあと、聡ちゃんってジャニオタなんですよ!!(ちょっと聞いてよ!ねぇ、奥さん!!の勢い)

聡ちゃんにはお姉さんがいらっしゃるのですが、その影響なのか自らジャニーズに入りたかったそうです。(SMAPさんとバスケがしたくて、ジャニーズに入った相葉くんと重なるよね…。)自身がジャニーズタレントとなった今でも、聡ちゃんが特に大好きだと公言しているNEWSのライブには遠征するほど。(しかもハコの大きさの違いからなのか、プロ意識故なのか、はたまた単なるファン心理なのかアリーナとドームどちらも同じツアーを見学しています。)彼がJ-web.で持っている個人連載では、レポまでするジャニオタっぷり!(きちんとネタバレは配慮してあるところがまた可愛い。笑)グループ内では(最早ジャニーズ内では?)見学目情の多さは健人くんと1、2を争う常連者だと思ってます。笑

 

 

そしてそして!最後になりました!

グループ最年少の大天使マリウス葉くん!!

 

f:id:yolo_na622:20161214175456j:image

(このマリちゃん、めちゃくちゃ素敵じゃないですか?!もうマリちゃんってより、マリウスさんって感じ。)

 

マリウス 葉(まりうす よう)

メンバーカラー:オレンジ

出身地:ハイデルベルク(ドイツ)

生年月日:2000/03/30

星座:おひつじ座

血液型:O型

 

いやーもう、めちゃくちゃ天使。大天使。デビュー当時12歳だった天使は5年経って心身共に大きく成長し、大天使(健人くんお墨付き)となりました。しやがれではアート担当だなんて言ってたけど、その前に潤くんと2大天使が並んだ時の画の強さといったら…!!_( :⁍ 」 )_

マリちゃん、キミは天使担当だよ!!

そんな大天使マリちゃん。とても知的好奇心が旺盛で、ニュースは日本語とドイツ語と英語の3種類チェックするらしく、1つの記事に対してもそれぞれの国で書き方や見方が違うからとのこと。つい先日には、英検準1級を取得したことを報告してくれました。Sexy Zoneになりたての頃は、まだ日本語もたどたどしかったマリちゃんですが本当に勉強熱心!!現役男子高校生のマリちゃんからは、時々雑誌やラジオなどで学校の様子も教えてくれて(その度に『そっか…、マリは高校生か。』って思い出すんですけど)いつもそれが楽しそうなんですよね!

そんなマリちゃんの夢は、“ブロードウェイの舞台に立つこと”なんですけど、いつかハリウッドの映画にも出て欲しいよ!マリちゃん!!そして日本でもたくさん作品に呼んでもらって、アカデミー賞もらおう!マリちゃん!!…おっと、段々オタクの強欲な願いが( 'ω' ;)

翔ちゃんがキャスターとして開拓していった道を、ニノがアクターとして開拓していった道を。マリちゃんなら、よりグローバルに広げていってくれるような気がしてます。

 

 

さて、ここまで好き勝手書かせていただきました。書いている私も段々迷宮入りしていることは、自覚済みです。笑

しやがれを見て、Sexy Zoneのメンバー自身が言う嵐との共通点もすごくよく分かって面白かったんだけど私なりにはこう思っていて。“嵐のこういうところSexy Zoneにもあるんだよ!”っていうのを言いたくて、書かせていただきました。メンバーによって文の量に差があることはお許し下さい!(それぞれもっと書きたいことあるんだけど、嵐とリンクって考えたらこうなりました。)そのうち嵐もSexy Zoneもメンバーそれぞれ、なんか書けたらいいなぁって思ってます。書く気はちゃんとあるよ!!気持ちはね!笑

 

それぞれ違うしリンクするところがあるっていうだけで、本当は比べてもなんの意味も無いことは分かっているんだけど、どうしてもTVで取り上げられるのは一部なのでこうして言いたかった。ぱっと見、葉担の私がSexy Zoneだったらほぼ100%聡ちゃん担になるに決まってるじゃん!って私自身思うんだけど、どうしてだか私は風磨くん担です。そもそものきっかけはカウコンのさくふまコラボからSexy Zoneに興味を持って、それこそ先輩セクガルさんたちのはてブやツイートを読みまくりました。外側からは見えなかった色んなことを知って、びっくりしたし楽しかったし、“絶対この5人はTOPになれる”って思いました。それも応援したくなったことの1つ。

嵐もSexy Zoneも5人でいる時が最高に5人が楽しそうでそんな5人を見られることがすごく私は幸せです。これだけ共通点を探しておいて言うのも変ですが、空気感とか距離感とか全然一緒じゃない。違うグループなんだから当たり前なんだけど。それをこれからもっと、知ってもらえたらいいなぁって。

最後に。これがきっかけだったら嬉しいこと、この上ないんだけど、これを読んでくださっているあなたがなんとなくでも気になってSexy Zoneのことを知りたいなって思ってくれたら嬉しいです!

 

ではまた!!